© 2018 MA architects All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon
  • White Instagram Icon

PRR#508

パレロワイヤル六番町#508

WHAT

住戸

WHERE

千代田区

WHEN

2015.08

徒歩圏の駅が3駅あると同時に、豊かな緑と水辺に囲まれた豊かな場所に建つ、築数十年のマンションの一室を改修する計画。

皇居などの歴史と風情、学校や美術館、図書館などの文化的な空気感を感じると同時に、ビジネスの中心地でもあるこのエリアは、都心でも希有な存在。

不動産的にも建築的にも、高いポテンシャルを持った場所だ。

間取りとは無関係な位置に存在する柱と梁によって空間が圧迫されていた部屋をすべて解体し、素材・段差・建具などの柱や壁よりも建築的に弱い要素をつかって自由な使い方ができる部屋を目指した。

この部屋は、住まい手が決まっていない、賃貸物件として計画された。そのため、多様な入居者に対応できる柔軟さと、変化を許容するおおらかさを持っていなければならなかった。

結果として、住まいの中心に置かれた家具が、今後のプランの更新にも対応し、住まい手が自分らしく使える、この部屋のチャームポイントになった。

PRR#508