KSKR2020-00
KSKR2020-00

©Akira Nakamura

KSKR2020-アクリル01
KSKR2020-アクリル01

©Akira Nakamura

KSKR2020-リニューアル後02
KSKR2020-リニューアル後02

©Akira Nakamura

KSKR2020-00
KSKR2020-00

©Akira Nakamura

1/19

KSKR2020

KSK RENEWAL 2020

WHAT

店舗

WHERE

武蔵野市

WHEN

2020.09

2019年11月にオープンした「KIXSIX KICHIJOJI」のリニューアルプロジェクト。
2020年新型コロナウイルス感染症の影響による休業を逆手にとり、ガラリと印象を変えて再オープンすることを目的とした。


□アクリルパネル
更新性を考慮し一人でも容易に入替えが可能となように、アクリルパネルは床のスリットと壁からの支持材によって固定されている。
今回は小さな箱型の商品をディスプレイするためのアクリルパネルを新たに製作し入替えを行った。

□ステンレスバー
コンクリートブロックの壁を背景としてアパレルをディスプレイするハンガーバーをステンレスで製作した。

アクリルパネルと同様に汎用性をテーマとし、市販パーツが利用できる断面形状とすることでスニーカーやキャップのディスプレイも楽しめる。

バーの下部には薄型のLED照明が仕込んであり、商品を彩ると同時に店舗空間の奥行き感をさらに際立たせている。

□カウンター
アクセサリーのショーケースを載せたL字型のカウンターを自主施工にて製作した。
コストダウンとコロナ渦対応の意味合いもあり、カウンターの下地材の制作にはデータ入稿による部材切り出しのサービス(EMARF)を利用し、正確かつ容易な組み立てを一人だけでの作業で実現した。

 

今回のリニューアルでは、内装の更新が済み、商品が入れ替わったときに空間の印象が一変したのが印象的で、この空間の仕上げ材料の一部は商品なのだと改めて再確認された。